sato1496

記事一覧(38)

東中野桜並木16本伐採、最終段階、最期の闘い。

2月13日、再び中野区とJRの工事強行で住民が車両を止めるが、一部で枝の剪定開始

住民の連帯で桜並木伐採の年内工事は中止!!

すでにお知らせの通り、中野区とJRの突然の通知により行われようとしていた桜並木の伐採工事は19日、20日、21日全ての工事日程が中止となりこれにより年内の工事はなくなりました。12月19日深夜の0時から朝の4時過ぎまで約4時間半に渡り、住民のバリケードを築き工事車両の桜山通りへの侵入を防いだのは間違いなく住民の連帯の力でした。2日目の行動も覚悟していましたが、50人近くが極寒の深夜に集結しての住民の抵抗は想像以上のインパクトを区とJRに与え年内の工事の全日程を中止に追い込むことができました。もちろん、地元の議員や町会長のぎりぎりの交渉も忘れてはいません。現場に来れなくてもSNSなどを通じてエールを送ってくださったたくさんの方々がいました。本当にありがとうございました。しかし闘いはここで終わりにはなりません。年が明ければ中野区はまた新たな手を打ってくるでしょう。何としても彼らは桜並木を切り倒したいのです。桜の樹齢が長くないことは誰もが理解しています。東中野の桜並木が線路沿いの土手にあるという特殊な環境も理解しています。私たちの変わらぬ願いは老木であれば若木に世代を変える植樹をしながら次世代に桜並木を残すことです。ですから伐採ありきの植樹計画なしは許されないのです。何度もこのことは中野区に伝えてきましたが、今回最終的に12月に出すといった植樹計画を出さずに約束違反の工事を強行しようとしたのです。年が明けたら、必ず中野区を今度こそフェアな環境での交渉のテーブルにつかせなくてはなりません。このままではまた同じことです。中野区がそれに応じない限り住民のバリケードは絶対に通しません。少しだけ休みましょう。しかし守る会もまた次の準備を始めます。どうぞ今後ともみなさまのご支援をよろしくお願いいいたします。Merry Christmas and a happy New Year!!また会いましょう。

12月19日東中野西口ドキュメント

 12月19日深夜、東中野西口桜山通り。強行される桜並木伐採を止めるため集まった住民たち。住民バリケードが築かれたのは道路許可が出ている0時ちょうど。
早速、住民にいつも威圧的な態度で迫る中野区千田副参事がバリケード前に到着。「工事車両が入ります。妨害をやめてください」「嫌です」「妨害をなさるんですね!もう一度言います、あなたたちは妨害をするんですね」「何言ってるんだ」現場は一気に緊迫した。
マスクを外して口角泡を飛ばす副参事。この人には最後まで住民目線というものが見当たらなかった。ずっと説明したのに妨害するあなたたちがおかしい、と終始そうであった。
説明なんて受けていない。数日前に近隣のみに配られた紙切れ一枚。工事の内容も重機の量も進入経路も何も書いていなかった。しかも日付も間違っていた。
住民の数はいつの間にか50人近くには膨れ上がっていたと思う。騒ぎを聞いて来てくれた人もいた。悪いが、みんな若くない。この体にこの季節の夜は極寒だった。交代で休みを取りながら抗議は続いた。
桜並木は線路沿いの斜面にある。始発まで粘れば今夜の工事はない。朝4時近く始発間近、もう今日の工事は不可能だ、みんなの顔に安堵の表情が少し広がった。4時15分過ぎ、工事車両が撤退をはじめ、中野区職員も消えた。4時28分、最後の車両が山手通りの彼方へ消える。
抗議開始から4時間半。住民の完全勝利だ。桜並木を守りきった。絶対に工事をさせなかった。
明日から2日間、同じことが続くと思えば暗澹たる気持ちだが、みんな誇りに満ちていた。おばちゃんたち桜並木守るために頑張ったんだよ、おじちゃんも闘ったんだよって子どもたちに言える誇らしさがあった。桜よ、明日も生きてくれ。

いよいよ12月18日深夜から桜並木伐採着手か。

東中野桜並木伐採について
明日、いよいよ正念場です。JRの通知通りなら18日深夜24時30分(19日0:30)から工事が始まることになります。
しかし何度も言いますが、住民に知らされているのは僅か数日前に近隣のみに配られたたった一枚の紙のみ。な〜にもわからん。
高所作業車?エンジン式チェーンソー使用?木を切るのにそれが必要なことくらいわかってるわ!馬鹿たれ!
どんだけの重機をどこを通って持ってきて、どんだけ切るねんっていうのが書いてないじゃないか。説明会もせずに工程表も見せずにこれをやっていいと思ってる神経がもう馬鹿たれです。
なので、私たちは工事は受け入れていません。明日工事していいとはいってません。
しかし来るなら受けて立つしかない。でも中止がいちばんいいんです。明日の日中は動ける人が最後まで工事の中止を求めて動きます。 
このまま工事となった場合の現在の予定です。

23:30東中野西口桜山通りのレストラン「ハドソン」に集合します。地図添付しました。お店を解放してくれていますのでここを訪ねてくれたら状況がわかるかと思います。
決められる時間はこれだけなんです。あとは状況を見て動くしかないです。なんせ向こうはステルス戦闘機ですからね。

60年以上地元が愛して守って来た桜並木。古くて危険だから切るというなら、切る前に植樹計画を立てろというのが、私たちの変わらぬ主張です。
争いたいのじゃない、守りたいだけです。